最新号情報


7月号のみどころ
 6.19!ついに今年のプロ野球が開幕。しばらくは無観客での試合となるが、まずはテレビの画面を通して選手たちを応援しよう。今月号では、ようやく見えた開幕に向けて、工藤監督、選手たちに今の気持ちを聞いてきました。さらに和田投手、今宮選手、髙橋純投手のプロ入りからこれまでを振り返り。ソフトバンクホークス15周年企画では、2013年~2016年を振り返り。さらに、「あの時、あの瞬間」では、明石選手のバック宙ホームインを振り返ってもらいました。オリジナル両面ポスター付きの月刊ホークス7月号は特別定価693円(税込)で全国書店にて発売中!


選手クローズアップ
チーム最年長の和田毅投手をピックアップ!
本誌の一部ご紹介します。




工藤公康監督からのメッセージ
 ようやく今季の開幕が決まった。自主練習中も選手を見続けた工藤監督。
監督だから言える今のホークスは!? 工藤監督からファンの皆さんへのメッセージをお届けします。


今宮健太の10年を振り返る
今年でプロ11年目の今宮健太選手。 昨年ケガに苦しんだ分、今季にかける意気込みは強い。今宮選手自身に、プロ入りからここまでの苦労を聞くとともに、今宮選手のプロ10年を振り返ります。「動けるように体重を減らした」という、不動のショートストップに今年も注目だ。


【特別付録】オリジナル両面ポスター
今月の特別付録は、今宮健太選手の両面ポスター。どちらを貼るかは貴方次第。
今月号の月刊ホークスをよろしくお願いします。
お買い求めは 『月刊ホークス7月号』(特別定価693円)は全国の書店(一部コンビニ)、 ホークス公式オンラインストアでもお買い求めいただけます。 バックナンバーの購入についてはこちら・定期購読のお申込についてはこちら また電話によるお問い合わせは ジャパンプリント株式会社 月刊ホークス編集部まで 092-844-0111(土・日・祝祭日を除く 9:30~18:30)



(c)copy right 2009 Gekkan HAWKS Rights Reserved.